"教える"を本業・副業に。
スキルアップのためのおけいこメディア

   

講座を開催したい

NEW【おけいこタウン講座レビュー】Tsuruda Junko先生「ゆったりヨガ」
講座を開催したい
2023.01.25

【おけいこタウン講座レビュー】Tsuruda Junko先生「ゆったりヨガ」

おけいこタウンでは、さまざまなスキルを持つ先生が活躍しています。「おけいこタウン講座レビュー」では、そんな先生方の講座を実際に体験したレポーターが、当日の様子や先生のお人柄をお届けします。

 

今回体験した講座は、お仕事終わりにぴったりの「ゆったりヨガ」。先生は、公益社団法人 日本フィットネス協会インストラクターのTsuruda Junko先生です。凝り固まった体をゆっくりとほぐしながら、心も体もリラックスできるヨガ教室です。運動が苦手という方やヨガ初心者にもおすすめの「ゆったりヨガ」の様子を、当日の流れとともにご紹介します。また、先生がおけいこで大切にされていることについてもインタビューしてきました。 

 

【Tsuruda Junko 先生のご紹介】
佐賀・福岡で、エアロビクスやヨガ、ZUMBA®︎、健康体操などを教えるインストラクター。以前は幼稚園の先生として働いていましたが、当時通っていたスポーツクラブのインストラクターに憧れ、この道に進みました。スポーツクラブで活動するほか、佐賀市の子育て支援・親子体操のインストラクターも担当。赤ちゃんから高齢者までが参加できる子育て&健康づくり応援隊「りとるすたー」を主宰しています。

「ゆったりヨガ」体験レビュー

家事に育児に仕事と、忙しい毎日。気がつかないうちに肩に力が入り、心も体も凝り固まってしまっているかもしれません。たまにはゆっくりと自分に向き合い、心身ともにリラックスした時間がほしい方も多いのではないでしょうか。そこでおすすめなのがヨガです。仕事終わりに参加するのにぴったりのヨガ教室があると聞いて、九州電力株式会社佐賀営業所多目的ルームを訪れました。

 

会場は佐賀駅から歩いて3分ほど。電車でも車でもアクセスしやすく、駐車場も利用できます。動きやすい服装と水分補給のための飲み物だけあれば準備OK。ヨガマットは会場に用意されているため、ほぼ手ぶらで参加できるのもうれしいポイントです。

 

スタートの午後6時より前に教室に到着すると、すでにJunko先生の姿が。「こんにちは。今日はよろしくお願いします」とハキハキとした声で迎えてくれました。その後も、生徒さんたちが続々と教室に集います。皆さん、和気あいあいとした雰囲気。リピーターの生徒さんも多くいましたが、どなたもとても柔らかい印象です。初めて参加する私もJunko先生を中心とした皆さんの輪になじみ、あっという間に溶け込むことができました。

 

場が温まったら、いよいよヨガ教室がスタート!心地よいリラックスできる音楽をBGMに、まずは背筋を伸ばし、軽く目を閉じてゆっくりと呼吸します。「肩の力を抜いて」「奥歯の噛みしめを緩めて」とJunko先生の声がけが。声に合わせてゆっくりと体の緊張を解いていくと、普段、気づかないうちに自分の体がこわばっていたことに驚きます。

呼吸が整い、ほどよく力が抜けたところで、徐々に体を伸ばしていきます。座った状態で前屈をしたり、腕を伸ばして肩を回したり。体が硬いとつらいと感じるポーズや動きもありますが、「足は無理して伸ばさなくても大丈夫ですよ」とJunko先生。「無理せず、自分が気持ちいいと思うところで止めて大丈夫」という声に安心します。

 

レッスンの中盤、動きは徐々に全身を使うものへ。ストレッチのように体をほぐす動きから、体幹や筋肉を意識したポーズにチャレンジしていきます。体幹を使って同じ姿勢を保ち続けるのは意外に難しいもの。ときにぐらつくこともありますが、Junko先生から「皆さん、上手にできていますよ」と褒めてもらえると励みになって、グッとおなかに力が入ります。

 

複雑なポーズもありますが、Junko先生が動作の見本を一つ一つ見せてくれます。さらに動きのポイント、力を抜くべき部分なども教えてくれるためご安心を。また、自分が痛いと思う動きやできないポーズは「無理しなくても大丈夫」というスタンスなので、自分のペースで楽しむことができるのもうれしいですね。

 

レッスンは1時間。気がつけばあっという間に時間がたっていました。終わった後は体が軽くなって、運動したにもかかわらず不思議と疲れを感じません。「ヨガの後は皆さん、すっきりした表情で帰られるんです。そんな生徒さんの姿を見るとこちらもうれしくなりますね」とJunko先生はにっこり。月に1回開かれるJunko先生のヨガ教室は、仕事終わりの女性たちの心と体をほぐしてくれる癒やしのひとときとなっています。

Junko先生へのQ&Aコーナー

先生を始めようと思ったきっかけを教えてください

私の夢は、幼稚園の先生と体育の先生でした。結果、幼稚園の先生となったのですが、体を動かすことが好きだったため、趣味でスポーツクラブに通っていました。そこでエアロビクスにチャレンジしたのですが、その先生がとてもすてきな方で。「こんな女性に私もなりたい」と憧れて、同じインストラクターの資格を目指したのがきっかけでした。

実際に先生になってどうですか?

教室を開いてみると「運動が苦手」「体が硬い」という生徒さんが多くいます。でも、体を動かすことの楽しさは、やってみて初めてわかるもの。別に格好の良いヨガのポーズを目指す必要はないのです。体と心はつながっているため、体がほぐれると心も一緒にほぐれていきます。だから、「今の自分から1mmでも変われたらOK」というスタンスでレッスンに取り組んでいます。体を動かすことで「楽しいな」「気持ちいいな」と感じてほしい。そうすれば長く続けることができるでしょう。年を取ってからもずっと生徒さんに寄り添える先生でありたいですね。

生徒さんとの触れ合いで得られる喜びなどがあれば教えてください

おけいこタウンのレッスンに通ってくださっている生徒さんは、リピーターさんが多いです。皆さんとても温かな雰囲気です。レッスン後に少しお話しするくらいですが、「心がほぐれました」「肩凝りや腰痛が楽になりました」「体が軽くなった気がします」などと言ってもらえると、こちらもうれしくなりますね。

おけいこタウンを利用しようと思ったきっかけを教えてください

すでに利用していた知人からの紹介がきっかけです。当時は子育てが忙しく、夜に開催するレッスンは開催していませんでした。でも、仕事終わりにリラックスできるヨガ教室を開いてほしいとの声をいただくことが多くあり、「月1回くらいなら無理なくできそう」と思い、スタートしました。

実際におけいこタウンを利用してみてどうですか?

ヨガマットは用意されていて、空調も整っているため、私自身の準備がすごく楽です。リピーターさんが多いですが、新規の生徒さんもいらっしゃいます。教室には1回から参加できるため、気になった方が気軽にチャレンジできるのがいいですね。

おけいこタウンのメリットを教えてください

まずは会場の立地の良さ。佐賀駅から歩いて数分という距離なので、駅を利用される方はもちろん、広い駐車場があるため車移動の方も参加しやすい環境です。受付もおけいこタウンのWebサイト上で参加したい方がそれぞれ申し込み、管理は運営スタッフの方が行ってくれるため、個別のやりとりがなく、とても楽なのもありがたいです。

これからおけいこタウンを利用しようと考えている方にメッセージを

おけいこタウンは、おけいこごとにチャレンジしやすい環境を整えてくれています。通常、お教室を始めるとなると、会場をどうするか、生徒さんをどう集めるかといった不安や心配がつきものです。でも、おけいこタウンを利用すれば、会場は用意されていて、場合によっては道具もそろっています。さらに、おけいこタウンのWebサイトだけでなくLINEやInstagram、Facebookといった各種SNSで教室の宣伝も行ってくれます。運営スタッフの皆さんが、常に利用しやすいよう改善を続けてくださっているのもありがたいと感じています。教室を開こうか迷っている人は、まずはチャレンジしてほしいです。いろいろと不安もあると思いますが、初めの一歩を踏み出せばどうにかなるもの。始めてみると、また違う世界が見えてきますよ。

 

おけいこタウン|学びたい人と教えたい人のお稽古マッチング