"先生になりたい"を応援するメディア「おけいこ先生」

   

講座を開催したい

【2021年最新版】セミナー集客の効果的なアプローチ方法10選!
講座を開催したい
2021.11.11

【2021年最新版】セミナー集客の効果的なアプローチ方法10選!

セミナー集客について、「人を集めたいけどやり方がわからない」「集客に苦労している」「効率的な集客方法を知りたい」などの悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。セミナーは見込み客とつながるための最初の接点になりますが、「思ったように集客できない」と悩んでいる人が多いのが現状です。

 

そこで今回は、セミナー集客の効果的なアプローチ方法10選をご紹介します。これからセミナーデビューする方だけでなく、すでにセミナーを開催している方にも有益な情報なので、是非最後までご覧ください。

セミナー集客の手順とコツ


セミナー集客は、次のような手順で行います。

 

  1. 集客する広告を決める
  2. セミナーの価格など詳細を決める
  3. 告知ページを作成して公開する
  4. 参加者リストを作成する
  5. セミナー開催前に日時のリマインドを行う
  6. セミナーを開催する

 

セミナー集客でよくある失敗が、集客する媒体数を最初から絞りすぎてしまうことです。通常、セミナー集客は一つの媒体から大勢の参加者が来るケースはまれです。まずは手広く集客を試みて、効率的な方法がわかったら徐々に媒体を絞り込んでいきましょう。

 

また、セミナーを開催する目的は、主に次の2つに分かれます。

 

 

セミナーの参加費で利益を得たい場合は、なるべく多くの媒体に幅広く告知する方法が有効です。一方、セミナーをきっかけに見込み客との接点を作り、最終的に商品やサービスの購入につなげることが目的の場合は、ターゲットに合わせて集客する媒体を戦略的に選定する必要があります。

 

単にセミナーを開催するのではなく、目的をしっかりと考えた上で集客しましょう。

 

また、セミナー開催後のフォローも大切です。特に、セミナー開催直後は参加者のモチベーションが高まっている状態であるため、熱が冷めないうちにお礼のメールを送るなど、信頼関係を構築するためのアクションを起こすと効果的です。クーポンなどのサービス券を配布してもよいでしょう。

 

セミナー集客の効果的なアプローチ方法10


セミナー集客は試行錯誤を繰り返して上達していくものですが、すでに確立されている有効なアプローチ方法がいくつかあります。ここでは、セミナー集客のアプローチ方法10選を紹介します。

 

知り合いに声をかける

知り合いに声をかけることはセミナー集客の基本と言っても過言ではありませんが、案外、実施していない人が多いものです。全く知らない人をセミナーに誘うよりも、すでに対面での関係性が構築できている人を誘う方がはるかにハードルは低くなります。

 

また、知り合いに声をかける際にセミナーの簡単な紹介文を用意して、「他に興味がありそうな方がいれば是非!」と一声かけておけば、さらに紹介の輪が広がっていきます。

 

Facebookで広告を出稿する

Facebook広告は、ユーザーの居住地や年齢、職業、興味関心などでターゲットを絞り込むことができるため、セミナー集客に最適です。しかし、ユーザーの視点で考えると、いきなりセミナーへの申し込みページが自分のFacebookページに出てきて「申し込みたい!」と思う人は少ないでしょう。まずは、広告からブログやコラムに誘導し、興味を持ってもらってからセミナーの申し込みにつなげるという方法が有効です。

 

Twitterでセミナー情報を発信する

Twitterでセミナーの情報を発信すれば、お金をかけずに集客できます。セミナーに関係のあるジャンルのハッシュタグをうまく活用することによって、フォロワー以外の人にもツイートを見つけてもらいやすくなります。

 

LINEの公式アカウントを開設する

LINE20216月時点で国内のアクティブユーザー数が8,900万⼈以上となっており、⽇本の⼈⼝の実に70%以上をカバーしています。公式アカウントの開設は無料で、月に1,000通までであれば、追加料金なしでメッセージを送ることができます。

 

Web広告を出稿する

GoogleYahoo! Japanなどの検索エンジンに出稿する広告を「リスティング広告」といいます。ユーザーが検索するキーワードに合わせて広告を出稿できるため、セミナーのジャンルに関心が高いユーザーを狙ったアプローチが可能です。

 

DM(ダイレクトメール)を送る

SNSなどのオンラインコミュニケーションが一般的になった昨今、消費者の元には日々、さまざまな情報が届きます。紙媒体のDMは物理的にターゲットの手元に届くため、他の情報に埋もれにくく、気づいてもらいやすいというメリットがあります。

 

メルマガを送る

顧客のメールアドレスリストが手元にある場合は、メルマガを活用した集客方法も有効です。幅広いターゲットに向けた広告とは異なり、メルマガは送信者と受信者だけの密なコミュニケーション空間です。そのため、特別割引クーポンを配布するなど、特別感を演出するとさらに効果を高めることができます。

 

セミナーのポータルサイトに情報を掲載する

セミナーの情報に特化した無料の掲示板サービスを活用した集客も、効率がよいためおすすめの方法です。ライバルが多いため、無料掲載だけではなく、ポータルサイト上で広告を出稿するなどの方法と組み合わせるとよいでしょう。こくちーず セミナーズなどが代表的なサイトなので、一度チェックしてみることをおすすめします。

 

集客代行会社、営業代行会社に依頼する

「どうしても集客がうまくいかない」「集客する時間がないので誰かに任せたい」という場合は、専門の代行会社に依頼することもできます。見込み客のリストを作成する必要もなく、集客を丸投げできる点がメリットですが、基本的には法人向けのサービスであるため、費用は高額になる点に注意が必要です。

代行費用は、成果報酬型の場合、参加者1人あたり15,000円程度が相場となっています。

 

マッチングプラットフォームを活用する

マッチングプラットフォームとは、セミナーを開催したい人と受けたい人をつなぐための「出会いの場」です。セミナーを開催したい人がプラットフォーム上で告知を行い、参加したい人が申し込みを行います。

 

訪問者は自分の興味に合ったセミナーを効率よく探すことができ、セミナーの開催者はプラットフォームを活用することによって新たなユーザーとの接点が生まれます。

 

習い事をしたい人と教えたい人を結ぶマッチングプラットフォームおけいこタウンでは、講座の集客から開催、決済までの一連の流れをプラットフォーム上で完結させることができます。なるべく手間をかけずにセミナーを開催したい人におすすめです。

 

まとめ


今回は、セミナー集客の効果的なアプローチ方法10選をご紹介しました。

 

セミナー集客にはさまざまな方法がありますが、一番大切なのは、ターゲットになっている層が使用している媒体で告知を行うことです。まずはターゲット層を絞り込み、セミナーの目的をはっきりさせることで、セミナー集客に最適な媒体が見えてくるでしょう。

 

また、媒体別に効果検証を行い、改善を繰り返していく工夫も大切です。

 

おけいこタウン|学びたい人と教えたい人のお稽古マッチング