"教える"を本業・副業に。
スキルアップのためのおけいこメディア

   

講座を開催したい

【2022年最新版】大分のレンタル(コワーキング)スペース6選
講座を開催したい
2022.09.01

【2022年最新版】大分のレンタル(コワーキング)スペース6選

リモートワークが定着化した現代において、コワーキングスペース(レンタルスペース)の需要は増しています。さまざまな職業の人々が、同じ場所に集まってそれぞれの仕事をするコワーキングスペースは、まさに働き方の多様化を表しているのではないでしょうか。場所によってサービスの魅力やポイントが異なるため、自分に合った施設を見つけることが大切です。この記事では、大分県のコワーキングスペースを6つご紹介します。

コワーキングスペースとは?

コワーキングスペースについて、最初に基本情報を確認しておきましょう。

コワーキングスペースの概要

コワーキングスペースとは、複数の人々が職場や作業場をシェアする空間のことです。「Co(共同で)」「Working(働く)」の省略であり、別の企業に所属する人々や個人事業主が同じ空間で個々の業務を行います。新型コロナウイルスによるリモートワークの普及で、日本でも需要が増えました。

 

レンタルオフィスと違う点は、スペースが個別に分けられていないところです。ただし、用語的な意味ではほぼ同じ意味で扱われることもあります。料金形態は、主に月額制とドロップイン式(一日利用)の2種類です。毎日使いたい人は、よりお得な月額制を選びましょう。

コワーキングスペースの主なメリット

ネット環境や印刷設備が整っている点が、一番のメリットです。快適に業務が行えるうえに、自宅で自分用の設備を買い揃えるよりも経済的でしょう。

 

また、パソコンでの作業以外も、打ち合わせや会議、商談にも使用できます。多くの人々が行き交うため、ビジネスパートナー探しにも利用可能です。今までつながりのない業界の人達と接点ができて、自分の世界やビジネスチャンスが広がります。

 

行き詰まったら、気軽に場所を変えて仕事ができる点もメリットのひとつです。毎日違うコワーキングスペースを使って、視野を変えてみることもおすすめします。自宅でも会社でもない空間は集中力を高めてくれるでしょう。他者の目線があると、やる気も持続します。

大分市内のおすすめコワーキングスペース

大分県内でも、多くのコワーキングスペースが営業中です。まずは、大分市内の人気コワーキングスペースをご紹介します。

シェアオフィス&コワーキング | Oita Co.Lab Lounge

Oita Co.Lab Lounge

 

JR大分駅北口から徒歩3分という好立地がポイントです。毎日いろんな土地を飛び回っている人でも、空き時間を使って気軽に利用できるでしょう。行政機関も使用している、信頼性の高さを売りにしています。

 

複合機を200枚以上使用した場合以外は、使用料金がすべて月額料金の中に入っているため、追加料金の心配がありません。また、IT職種の人には別途仕事を案内することもあるそうです。

シェアオフィス OITA MIDTOWN(サポート大分株式会社)

OITA MIDTOWN

 

JR大分駅から徒歩6分のところにあるコワーキングスペースです。「大分県ベンチャーサポート施設」であるため、条件を満たせば費用の一部を補助してもらえます。大分県では珍しい、バーチャルオフィスプランも利用可能です。デスクを使わずに、住所のみを利用するプランとなります。

 

なお、部屋が空いていれば、ドロップインでも個室ブースを利用できます。1人で集中したいときは個室…など、その日によって使い方を変えられるでしょう。イベントスペースや応接室を、オンラインセミナーなどのライブ配信スペースとしても使えます。機材の貸出も可能であり、いろいろな用途で使用できる点が特徴です。

別府市内のおすすめコワーキングスペース

次は、別府市内のコワーキングスペースをご紹介します。

コワーキングスペースLINK(シェアオフィス)|別府

コワーキングスペースLINK

 

JR別府駅から、徒歩10分のところにあります。スタイリッシュで洗練された室内が広がり、仕事へのエンゲージメントも向上するでしょう。顔認証システムを活用し非接触で入退室を行っています。ドアノブは、抗ウイルスコーティングとなっておりセキュリティと新型コロナウイルス対策も万全です。

 

ディスプレイやプロジェクターも貸出可能で、プレゼン時にも非常に役立ちます。また、フリードリンク制であるため、快適な仕事空間が味わえるでしょう。

Alliance Social Share Office Beppu(別府シェアオフィス&コワーキング)

Alliance Social Share Office Beppu

 

JR別府駅から徒歩5分であり、アクセスは良好です。使いたいときにすぐ使える、利便性の高さが評価されています。ゲートにはQRコードシステムを採用しており、セキュリティ面も安心です。

 

オープンスペースや個別ブースのほか、キッチンスペースも完備している点が特徴です。ウォーターサーバーや冷蔵庫、電子レンジは使用無料であり、簡単な料理なら問題なく作れます。コワーキングスペース全体にアットホームな雰囲気が流れており、リラックスして仕事ができるでしょう。

026coworking

026coworking

 

JR別府駅から徒歩5分で到着します。「女性&子ども連れ専用」コワーキングスペースとしてリニューアル・オープンしました。

特徴は、圧倒的なセキュリティ基準です。大手企業の社員がサテライトオフィスとして使用できるほどの環境が整っています。完全オンライン予約制かつ、ソーシャルディスタンスを順守した設計構造であるため、感染対策もされており、静かに作業がしたい人にもおすすめです。

 

観光地・梅園温泉が隣接しているため、仕事後に温泉を楽しむという、ぜいたくな使い方もできます。近くに北浜飲食店街もあり、楽しみながら仕事が進められるでしょう。

コモールカフェ別府

コモールカフェ別府

 

こちらは、JR別府駅から徒歩3分です。途中で昼寝もできる「ロフトコワーキングスペース」が多くの支持を集めています。仕事中に適度な休憩を取ると生産性が高まるため、新しい働き方に興味がある人におすすめです。

 

全体的にカフェのようなカジュアルな空間が広がっており、ひと息つきながら仕事に挑めます。同じ施設内にレンタルオフィスや撮影ブース、レンタルキッチンなども併設されているため、さまざまな用途で使いたい人に最適です。

働き方に合ったコワーキングスペースを探そう

大分県にはコワーキングスペースが多数あり、それぞれ特徴や魅力が異なります。料金はもちろんですが、使用できる設備・サービス内容や立地条件、施設内の雰囲気や感染対策なども多種多様です。後悔がないようにするには、各コワーキングスペースの違いをよく調べることが求められます。自分の目的や希望に合った施設を選び、利用してみましょう。

 

九州電力が運営しているマッチングプラットフォーム おけいこタウンなら、スペースの提供とビジネスの講座開催を並行して行えます。

 

「講座を開催してみたいけれど、どうやってスペースを借りればいいかわからない…」と悩んでいる方は必見です。初心者でも講座開催できるノウハウがあるため、未経験者でも問題ありません。講座を開催したい先生と、講座を受けてみたい生徒をマッチングさせます。気になる人は、まず おけいこタウン公式サイトから確認してみてください。

 

おけいこタウン|学びたい人と教えたい人のお稽古マッチング