"教える"を本業・副業に。
スキルアップのためのおけいこメディア

   

講座を開催したい

【もう悩まない】習い事教室・講座の集客に必要な3つのステップ
講座を開催したい
2022.03.31

【もう悩まない】習い事教室・講座の集客に必要な3つのステップ

習い事教室・講座を始めたのはいいけれど、なかなか集客が増えなくて困っている人はいませんか?今回は集客を増やすための3つのステップを具体的にご紹介していくので、この記事を読んだ人は習い事教室の正しい集客方法が理解できるはずです。

 

まず、集客に重要なのは「順序を守ってステップアップしていくこと」。3つのステップを踏みながら評判を上げることで、集客アップは十分可能です。読了後は、教室運営や集客のノウハウについて詳しくなっていることでしょう。

習い事教室にテーマを設定する

最初に、習い事教室へ明確なテーマや目的を設定することが必要です。解像度の高いテーマがあれば、生徒への訴求力も高まることでしょう。ここでは、テーマ設定の際に頭に入れておきたい2つの要素をご紹介します。

 

ターゲット層の確定

他の習い事教室との差別化を図るために、どんな層をターゲットにするかをあらかじめ決めておきましょう。これは英会話教室や音楽教室など、講座内容の種類は問いません。

 

なお、オンライン教室も同様です。どんな人にでも当てはまる内容よりも、特定の層に絞ってアプローチをかけたほうが、生徒の心に刺さりやすいためです。

 

ターゲット層の性別や年齢、職業や家族構成、趣味嗜好などを仮定して、習い事教室の分野に興味がありそうなペルソナ(理想的な顧客像)を作り上げていきます。その内容に沿って、講座内容を練り上げていくことが大切です。

 

地域性の重視

講座内容には、開催地域の地域性も考慮するべきでしょう。例えば、シーズンイベントの実施月がわかりやすい例です。ハロウィーンやクリスマスなどは全国共通ですが、ひなまつりや七夕は、旧暦で行われる地域も少なくありません。

 

シーズンイベントを取り入れた習い事教室は注目度が高まりますが、開催地域での実施月にズレがあると、思ったような集客ができない可能性もあります。

 

県民性などにも気を使いながら、その地域に暮らす人たちに寄り添った講座内容を選ぶようにしましょう。

 

まずは、習い事教室に関心を持ってもらわなければ、受講にはつながりません。つまり、習い事教室のテーマ決めから、集客できるかどうかの勝負は始まっているのです。

 

▼イベント集客についてまとめた記事はこちらから!
イベントの集客を成功させるには?押さえるべきポイントを徹底解説!

知名度を高める

次は、習い事教室の知名度を高めるために、効果的な対策をとりましょう。知名度とは、何もせずとも勝手に上がるものではありません。今回は、より身近な場所から生徒を集められる方法を2つピックアップしました。

 

チラシ、リーフレットの作成

チラシやリーフレットの作成はシンプルな集客方法ですが、意外と目に留めてもらいやすい方法です。開催場所の近隣で営業しているカフェや美容院に広告を置いてもらいましょう。

 

ここで気をつけたいポイントは、自分の習い事教室に合った店舗を見極めることです。スタイリッシュな店舗やナチュラル系の店舗など、そのテイストはさまざま。客層が合致していたほうが、興味関心を持ってもらえる確率は高まります。置いてもらえる店舗数よりも、マッチング性の精度を重要視してください。

 

口コミを広めてもらう

既に受講してくれている生徒の力を借りて、レッスンの魅力などを口コミで広めてもらうのもひとつの手です。誰かを紹介すると受講料のサービスやプレゼントがもらえる「おともだち紹介制度」などを作り、近い関係性から人を集められるように工夫しましょう。

 

口コミは、想像以上に集客へ良い結果をもたらします。一つひとつは小さな口コミでも、実績を積み上げていくと大きな結果に結びつくでしょう。

 

アナログな集客方法も実践しつつ、SNSやブログ運営などのWeb集客も有効活用していくと、さらに死角がない教室宣伝に近づきます。

 

▼Web集客についてまとめた記事はこちらから!
【必見】個人で集客を行う3つの手順・方法を解説!

活動範囲を広げる

ある程度の知名度が獲得できたら、現在の活動範囲からさらにエリアを広げてみましょう。今まで出会えなかった生徒と触れ合う機会が増え、自分の経験値やスキルの向上が期待できます。ここでパワーを発揮するのが、インターネットの力です。

 

各種ポータルサイトに登録する

現在日本には、習い事教室関連のポータルサイトやマッチングサイトが多数存在します。一度サイトに情報を登録しておけば、適性のある人に習い事教室の情報を届けることが可能です。

 

いろんな場所から生徒が集まれば、参加者のタイプに幅が出てくるため、講座内容のブラッシュアップにも役立つでしょう。他の先生が行っている習い事教室や、人気がある講座内容の特徴について学ぶこともできます。

 

サイトは自分に合ったものを選ぶ

サイトの内容は多種多様です。自分の目指す講座内容と雰囲気が合っているサイトや、他に掲載されている習い事教室の内容に好印象が持てるサイトを選んでください。

 

雰囲気が合わないサイトに登録してしまうと、自分が求めている生徒が受講してくれないこともあります。どんなサイトがあるのか詳細を調べたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

 

▼おすすめの副業マッチングサイトをまとめた記事はこちらから!
副業をするならマッチングサイトが便利!おすすめ7サイトを特徴別に解説

 

種類が多いポータルサイトやマッチングサイトの中でも、特に九州地方で習い事教室を開催している人には、九州電力が提供しているサービス おけいこタウン がおすすめです。開催場所の提供もしてくれるため、今までと違うエリアで生徒を集めて活躍の場を広げたい人にも適しています。

まとめ

習い事教室の生徒を確実に集客するためには、以下の3つのステップを順番に踏んでいくことが求められます。

 

  1. ターゲット層を絞りながらテーマを明確に決めること
  2. チラシ作成や口コミを通して知名度を高めること
  3. ポータルサイトなどに登録して活動範囲を広めること

     

    これら手順を踏むことで、着実に習い事教室そのものの評価を高めることができるでしょう。教室運営や集客に成功するだけでなく、自分のスキルアップも狙うことができます。

     

    もしいろいろな方法を試したにもかかわらず、集客がうまくいかなくて困っている場合は、先生と生徒をマッチングしてくれる、 おけいこタウンへの登録をおすすめします。

     

    開催場所の提供だけではなく、集客方法まで心強くサポートしてくれるため、生徒数の安定した確保も可能です。集客方法について打開策を見つけたいなら、オフィシャルサイトをチェックしてみてください。

     

    おけいこタウン|学びたい人と教えたい人のお稽古マッチング